DSC03569-81sw第2回おおたか交流会として、「ファンケル見学会」を、9月28日に開催しました。
流山商工会議所おおたかの森支部の会員9名をはじめ、一般募集の方々を合わせた合計33名が参加、有意義なひとときを過ごしました。
流山工業団地内にある「千葉工場」は、6階からの眺望が気分爽快。眼下に広がる新川耕地と江戸川、そしてスカイツリーや富士山も見渡せます。
VTRによる会社案内や、懐かしのテレビコマーシャルも鑑賞させていただきました。
工場内の最新設備は、「クラス100」という雑菌の少ない室内、1台1億5千万という専用の生産ラインなどを見学させていただきました。
いまや国際企業に発展を遂げたファンケルグループですが、流山市内での旧製造工場が飛躍の原点であり、今もなお、流山市内での最新工場が主力となってることは、うれしい限りです。
そして、今回の目玉は、なんといっても通常非公開の旧工場の見学でした。
この様子については、あらためて紹介いたします。
→ 流山商工会議所おおたかの森支部公式サイト も、ご覧ください。